Do You Know立花エンターテインメント・ワン?

「立花エンターテインメント・ワン株式会社」を、あなたは知っていますか?

現在、大阪・神戸中心に関西で39店舗の飲食店を全て直営で展開している会社です。
業種業態は、日本料理・寿司・鶏料理・居酒屋・お好み焼き・中華料理など多岐に亘ります。
関西在住の人ならば、会社の名前は知らなくても、お店の名前を知っている人はいるでしょう。
「とうふ・日本料理たちばな」「四季自然喰処たちばな(和食居酒屋)」「魚河岸たちばな(寿司)」「魚河岸料理 ざこば」
「道頓堀クラフトビア醸造所」「鶴橋風月(お好み焼き)」「大阪王将(中華料理)」など10ブランド以上を運営。
また、子会社として「立花ケイタリング・サービス株式会社(オフィスや工場の受託給食)」、
「道頓堀麦酒醸造株式会社(道頓堀地ビール製造・販売)」などの事業も手掛けています。

地域社会の「あったら嬉しい」を創造し、豊かな社会の実現に貢献します。

一.私たちは、地元で永く愛される飲食店を目指します。一.お客様にとって価値ある食・接遇・便利さを提供し、一人でも多くのお客様を創造し、
  何度も再来店して頂くことを目指します。一.社員・スタッフの成長こそが会社の成長であると考えます。

  • 素材主義

    私たちの発祥は大阪市内の老舗鮮魚店です。だから素材と品質と値頃感の大切さは誰よりも知っています。素材の品質・価格を決めるのは信頼のおける仕入れルートを持ち、素材の良さを見抜く目利きです。魚介類は長年のつきあいで信頼を築いてきた全国の産地や中央卸売場等から、野菜類は大阪府下の野菜農家と業務提携し、新鮮で高品質な素材を仕入れています。また、黒毛和牛や地鶏は九州の独自のルートを開拓し、安心・安全で良質な食材の発見・確保に日々努力しています。

  • 地元主義

    私たちは大阪・神戸の人たちを相手に半世紀以上商売をしています。私たちが生まれ、育った大事な場所だからこそ、地元大阪・神戸に住んでいる人に喜んでもらいたいと思っています。何より、大阪・神戸で生活をしているということは私たちの大きなアイデンティティです。その想いから今も昔も、料理の味やサービスは大阪・神戸らしさを追及しています。今後の出店地域についても変わらず大阪・神戸・阪神間を中心に関西で展開したいと考えています。

  • 堅実経営

    私たちは今後も、決して単純に店舗数の増加や売上だけ求めるのではなく、一店舗一店舗確実に地域のお客様に末永く喜んで頂ける店づくりのための努力をひたむきにしていきたいと考えています。店舗はお客様の為に個人経営のようにキメ細かく、会社組織・人事制度・内部統制・コンプライアンス等は上場企業クラスの体制を目指します。また、監査法人・食品衛生機関・社労士・弁護士等と顧問契約するなど、着実で堅実な経営こそ長く愛される企業に不可欠と考えています。

トップへ戻る