1965年 創業者・大垣政彦が大阪市内の老舗鮮魚店「大垣商店」から独立し、
立花給食株式会社を設立(1993年に立花エンターテインメント・ワン株式会社に社名変更)
1992年 和食「四季自然喰処たちばな・阿倍野本店」をオープン
1995年 物流配送センター及び食品加工施設を開設
お好み焼き「鶴橋風月・阿倍野橋店」をオープン
1997年 大阪ミナミ初の地ビール施設「道頓堀地ビール工場」を竣工
和食「四季自然喰処たちばな・道頓堀松竹座店」をオープン
1999年 ブリティッシュパブ「The Britannia」をオープン
2000年 和食「四季自然喰処たちばな・ヒルトンプラザ大阪本店」をオープン
2001年 和食「四季自然喰処たちばな・ニッセイ新大阪店」をオープン
居酒屋「男はつらい・ニッセイ新大阪店」をオープン
2002年 本社・店舗・配送センターの社内イントラネットシステムを構築
お好み焼き「鶴橋風月・阪急三宮駅前店」をオープン
2003年 居酒屋「長三郎食堂・なんばシティ南館店」をオープン
2004年 お好み焼き「鶴橋風月・りーべる王寺店」をオープン
2005年 昭和2年創業の寿司商「大阪中央市場 ざこば」の営業権を譲受け
寿司「魚河岸たちばな・大阪中央卸売市場」をオープン
2006年 居酒屋「艪便村来想」を「ロビンフッド」へ業態名変更
「株式会社泉州銀行保証付私募債」発行
2007年 大垣拓司 代表取締役社長に就任
和食「神戸たちばな・三宮本店」をオープン
2008年 お好み焼き「鶴橋風月・道頓堀戎橋店」をオープン
「株式会社三井住友銀行保証付私募債」発行
2009年 本社・店舗の第二期・社内イントラネットシステムを構築
お好み焼き「鶴橋風月・阿倍野橋店」をリニューアルオープン
鶏料理「炭火焼と鍋料理たちばな・阿倍野本店」をオープン
焼き鳥と九州料理「男はつらい」をオープン
2011年 食堂「男はつらい・なんばアムザ店」をオープン
中華料理「大阪王将・新大阪店」をオープン
2012年 和食「とうふ・日本料理 たちばな」(阪急うめだ本店)をオープン
和食「魚河岸料理 ざこば」をオープン
居酒屋「ロビンフッド・阿倍野店」をリニューアルオープン
2013年 大阪府堺市の野菜農家と業務提携し、直接仕入れ開始
和食「和食 たちばな」(グランフロント大阪)をオープン
「大阪王将・神戸ハーバーランドumie店」(フードコート)をオープン
2014年 「食の都・大阪グルメグランプリ」の和食部門『大阪産特別賞』を受賞
和食「四季自然喰処たちばな・新大阪本店」をリニューアルオープン
居酒屋「男はつらい・新大阪駅前店」をリニューアルオープン
「ポムの樹Jr.イオンモール和歌山店」(フードコート)をオープン
ジューススタンド「ジューサーバー・ホワイティうめだ店」をオープン
2015年 ビアレストラン「道頓堀クフラフトビア醸造所」をオープン
鶏料理「串焼き・旬野菜 さかい庵」(阿倍野)をオープン
居酒屋「男はつらい・あべの新宿ごちそうビル店」をリニューアルオープン
本社・店舗の第三期・社内イントラネットシステムを構築
2016年 「食の都・大阪グルメグランプリ」の『大阪市漁業協同組合特別賞』を受賞
ラーメン「太陽のトマト麺・なんば御堂筋グランドビル支店」をオープン
食品加工施設に設備増設(品質強化・生産性向上目的)
2017年 和食「和食 たちばな」(あべのキューズモール)をオープン
和食「和食 たちばな」(道頓堀 大阪松竹座)をオープン
「ポムの樹Jr.イオンモール堺北花田店」(フードコート)をオープン
トップへ戻る